医師・スタッフ紹介

  • HOME
  • 医師・スタッフ紹介

院長 紺谷 真

病気があっても毎日楽しく過ごせれば、その人は健康なのだと思います。他方で、病気がなくても、気持ちがふさいだり落ち着かなかったりするのは健康といえないのかもしれません。
私たちプライマリ・ケア認定医の役割は、病気を治療することだけではありません。ちょっとした体の不調やお悩み、困りごとなどにも 、幅広く寛容にお応えできる相談役になれるよう、努めてまいります。例えば、ペットが病気で悲しいというようなことでもかまいません。何か困ったことがあればおひとりで抱え込まず、気兼ねなくご相談いただければ幸いです。

略歴

平成3年 金沢大学医学部(現:医学類)卒業
平成3年~ 金沢大学医学部第1内科(現・医学類恒常性制御学講座)入局
平成11年~13年、15年 福井県・市立敦賀病院 循環器科 医長
平成14年~ 公立能登総合病院 循環器科 医長
平成16年~ 福井県済生会病院 内科 医長
平成19年~ 岡山県・奈義ファミリークリニックにて家庭医療研修(特別研修生)
平成21年~ 滋賀県・湖北グリーブクリニック 院長
平成24年~ 紺谷内科婦人科クリニック継承 院長に就任

資格・認定医

日本内科学会認定 総合内科専門医
日本プライマリ・ケア連合学会認定 プライマリ・ケア認定医

理事長 紺谷 昭哉

略歴

昭和39年 金沢大学医学部(現:医学類)卒業
昭和40年 金沢大学医学部(現:医学類)産科婦人科学教室 入局
昭和47年5月 金沢西病院 産婦人科の担当医長
昭和51年7月 紺谷産婦人科医院開業、院長に就任
平成24年 紺谷内科婦人科クリニック理事長に就任